シール素材

ラベル・シールの構造

ラミネートフィルム
表面基材
表面基材は、紙とフィルムに大別され、それぞれ数多くの種類があります
粘着剤
A.粘着剤の主成分は、アクリル系、ゴム系、シリコーン粘着剤なでがあります。これらは目的により使い分けされます。
B. さらに、目的に合わせて、粘着剤の種類を選定します。粘着剤の種類は大きく分けて3つに分類されます。

永久接着(強粘着)タイプ
 長い期間ピッタリと貼りつく粘着剤
再剥離(弱粘着)タイプ
 一定期間後に、はがす用途に向いている粘着剤
再貼付タイプ
 一度はがしたラベルを再度貼り付ける用途に適した粘着剤

剥離紙・剥離フィルム

フィルム製

耐久性に優れ、屋外や長時間の使用に最適です。糊の種類も豊富です。

フィルム系素材の種類

合成紙(ユポ) プラスチックを主な原料として作られたマット調の素材で、耐久性・耐水性・印刷適正に優れています。厚みは80ミクロンが主流で他に110ミクロンもあります。主な用途は一般表示、ラベル全般です。
PET紙 ポリエステル素材で、透明PET、マット透明PET、白PET、金PET(艶有り/艶無し)・銀PET(艶有り/艶無し)、などがあり耐久性、耐水性、耐熱性に優れています。厚みは25ミクロン、50ミクロンが一般的です。主な用途は一般ラベルです。
塩ビ紙 塩化ビニール樹脂から作られたもので、対候製、耐久性、耐水性に優れています。厚みは80ミクロンと100ミクロンがあります。主な用途は、屋外ステッカーです。

紙製

いろいろな種類の紙と糊の組み合わせがあり、比較的低価格で製作することができます。
短所として、水に弱く耐久性がフィルム系と比較してかなり弱くなります。

紙系素材の種類

上質紙 印刷、加工しやすい用紙で厚さは55kが一般的です。他の厚みは70k、90kがあります。その他、色付きの色上質があります。主な用途は安価にしたい食品表示や荷札などです。
アート紙 上質紙の表面に顔料をコートしたもので、表面にやや艶があり平滑性に優れています。主な用途は一般ラベル、カラー印刷ラベルです。
ミラコート紙 アート紙より更に平滑性が良く、艶もありカラー印刷適正も非常に優れています。主な用途は一般ラベル、カラー印刷ラベルで、当社ではこの素材を大量に仕入れし在庫している為、コスト面でも印刷適正においても最も推奨する素材です。
ホイル紙 平滑性の良い用紙に薄いアルミ箔を貼り合せた素材で金・銀の艶有りと無しが選べます。主な用途は、食品用ワンポイントシール、酒類用ラベル等です。
クラフト紙 一般的な包装紙や紙袋、紙封筒に使われるクラフト紙に糊引きした紙です。濃い色(こげ茶)と薄い色(ベージュ)があります。主な用途は一般ラベルです。
和紙 和紙素材のシールで無地の物もありますが、一般的なものは雲竜柄になります。印刷適正があまり良くない為、カラー印刷には向きませんが特色指定のデザインの酒類ラベル、カスレ具合の風合いを好むデザイン(筆文字デザイン等)で使われます。

株式会社 中央特殊印刷
〒 963-8061
福島県郡山市富久山町福原境田63-5
TEL 024-923-6443
FAX 024-923-6556

行健ミニバスの勇姿


パスワードが必要です